読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COSMIC DREAMER

ゆるゆるとライブやイベントのレポなどを綴っています

ナイトメア TOUR 2016「NOT THE END」@BLUE LIVE広島(2016.11.12)

大阪の翌日は、さらに西へ下り、港町にあるライブハウス、BLUE LIVE広島へ行ってきました。
修学旅行ぶりの広島!

f:id:cs-dreamer:20161120121140j:plain

最寄り駅は、広島駅から路面電車(料金は降車する時に支払うのに間違って先に払ってしまった…)で約30分、そこから徒歩で7~8分。交通は少し不便だけどやっぱり地方は良いな〜、景色に癒される。あと物販が空いてる(笑)!

f:id:cs-dreamer:20161120120733j:plain

ライブハウスの目の前は海!瀬戸内海を行き交うフェリー。

ライブハウスでナイトメアを観れるのはしばらくの間、これが最後。そう思うといつも以上に“一分一秒をこの目に焼き付けたい”という想いが強くなる。 

セトリ

SE.nizm!nizm!nizm!
01.Awakening.
02.Can you do it?
03.ネオテニー
04.東京傷年
05.MASQUERADE
06.the WORLD
07.ERRORs
08.BOYS BE SUSPICIOUS
09.終わる世界の始まりは奇なり
10.My name is "SCUMS"
11.ジェネラル
12.まほら
13.茜
14.ジャイアニズム
15.ジャイアニズム
16.極上脳震煉獄・弐式
17.落羽
18.茜
19.VERMILION.
-en.
20.KENKA DRIVE
21.ASSaulter
22.ジャイアニズム
23.トラヴェル
24.極東乱心天国
25.Quints
-en.2
26.Star[K]night

大阪のセトリから、惰性ブギー→スカムズ、弌式→弍式、自傷ジャイアニズム碌に変更。

MC集 

黄泉さん曲の入り
「それじゃあお前ら、ブチ上がって行くぞ〜〜〜!」
「それじゃあお前ら、ブチ飛ばして行くぞ〜〜!」
「それじゃあお前ら、ブチ愛し合おうぜ〜〜〜!」

2回目で「おや?」と思って3回目で「ああ、広島だからか〜」と確信。ご当地ネタやってくれると地元のファンは嬉しいよね。 

『落羽』で黄泉さんが上手で弾いている柩さんの所にやって来て肩に手を回してギターを弾いている手もとを見てから満面の笑顔でひっつーの耳元で「かっこいい!」って言ったの、心から尊敬し合ってるのが伝わって来て、胸が熱くなった。

「広島はたくさんの思い出があるけど、中でも一番記憶残っているのはナミキジャンクションで柩くんが酸欠で倒れて救急車で運ばれた事です!今日も期待してるよ!」
「やだよ」
「あっははは‼︎」
「そしたら俺、曲の途中でいなくなっちゃうよ?」
「あ〜そっか、じゃあ最後の方で!いい感じの所で!」
「いい感じの所って…」
「最後の、感動的な所で!」
「感動的な……考えとく」

もちろんですが最後まで柩さんは倒れませんでした(笑)

「いいね、広島!熱いよね、柩くん」
「うん、熱いよね。関西より西…っていうのかな、中国とか四国とか九州の人たちって、なんか熱いよね。関西の人たちが熱くないっていう訳じゃないよ?関西の人たちも熱いんだけど、また系統の違う熱さっていうか」
「分かる分かる!」
「昔、初めて広島来た時、来る前までは広島の人って怖いっていうイメージがあったんだけど、まあ怖いんだけど(笑)実際話してみるとすごくいい人だったり。人と話すの、触れ合うの楽しい」

新弥さんと釣り

「前にこの辺に新弥と釣りに来たことがあるんだよね?新弥くん!」
「俺が話すの?え〜そう、FCライブの時に。そこにでっかいホテ↑ルが…」(※イントネーションが“火照る”と一緒)
ファン\笑/
「今イントネーションおかしかったよね(笑)」
「おかしかったね(笑)まぁそこにでっかいホテルがあるでしょ?」
ファン\…/
「…あれぇ?ない(笑)?」
ファン\あるよー!/
「あるよね(笑)そう、その先でゾジーと釣りをしたんだけど、その時のツアーは釣竿持って来てたんだけど(笑)、初心者なのにゾジーがネンブツダイを釣り上げたの」
「そう!釣りました!このくらいのやつ(指で5〜10cmを表す)」
「今日も会場入りしてから(会場の)前を歩いたんだけど…、『っあ"ーーーー!!!釣りしてぇ!』ってなったよね。釣りしてるおっちゃんに『ちょっと竿貸して!』って言いそうになった(笑)」
「もうベースと一緒に釣竿持ってくればいいじゃん」
「ん〜、そういう訳にもいかないのだよ」
「え?」
「そういう訳にもいかないのだよ」
「荷物増えちゃうしね」
「そう、釣りはプライベートで来たいね」

「新弥は来年ユーチューバーになりたいんだよね(笑)!」
「(笑)?!」
「釣りの動画上げてね、その時は俺と瑠樺さんでプロデュースしてあげるよ(笑)ここをこうしたらいいんじゃない、とか」
歯を見せて笑う瑠樺さん!!!(2日連続)
「その時はチャンネル登録よろしくお願いします!」
「あっははは‼︎」

ラストMC

黄泉さん
「ナイトメアがなくなって、俺、来年生きれるか心配。でもさ、俺らが戻って来るまでみんなも頑張って…うん、頑張って生きる!俺らも頑張って生きるから、一緒に頑張って生きよう!!」

黄泉さんの本当の気持ちだと感じた。会場では笑いが起こっていたけれども(それが普通の感覚なのかも知れないけれども)、私はすごく背中を押された。大好きなバンドのメンバーがそう言ってくれる事がどれほどの活力になるか。

『Star[K]night』でファンのみんなに歌わせる所。DVDで観た逆サプライズでお客さんが一斉にルミカを振っている様子や、私なんてナイトメアを知ってまだほんの数年なのに、彼らに救われた事やたくさんの楽しい思い出が次から次へと蘇って来て、込み上げて、涙となって目から溢れ出した。

「復活したら、またみんなで歌おう!」

うん!その日を楽しみに頑張って生きる!

最後に柩さん、時間かけてお客さんの顔をまんべんなく見て、胸がいっぱいの顔になって「…もぉ!」って照れ笑いして「…ばーぁか」ってはにかんで口パクで言ったの最強に可愛かった。

柩さんは少女漫画のヒロインもヒーローもイケるんや…!一人二役や…!やっぱり柩さんは真性のアイドルや…!!!

感動的な場面で同時に2つの感動をしていた私。

広島来て良かった。

f:id:cs-dreamer:20161120133846j:plain

f:id:cs-dreamer:20161120133930j:plain

今まで色んなバンドのライブに行って来たけど、こんなに楽しくて、胸がキュンキュンして、毎回心から笑うライブはナイトメアだけです。
あと、こんなにバンドグッズを買ったのも、ガチャガチャ回したのもナイトメアが初めてです。

次はいよいよラスト、東京体育館
泣いても笑っても、最後は彼らを笑顔で送り出してあげたい。