読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COSMIC DREAMER

ゆるゆるとライブやイベントのレポなどを綴っています

BUCK-TICK@日本武道館(DIQ)2015.12.29

BUCK-TICK

TDIQ 

12月29日、DIQ武道館。
今年もこの日を迎えられたすべてに感謝。

あっちゃんの「皆さんにとって良い年になります様に…ひつじ年!」という振りから悪の華が始まったあの衝撃から1年が経ったなんて信じられない。

席はなんとアリーナBブロックの最前!!しかもセンタードセン!!!あ、あ、あっちゃんの真ん前や~~~~~!!!これだけでもうかなりの満足感…。

開演予定時間を15分程過ぎたところで会場の照明が落ち、SEがかかる。

「THEME OF B-T」やっぱりこのSE好き…!昂まる!!!

1曲目は「ANGERIC CONVERSATION」からの横浜と同じセトリで、ダブルアンコールの2曲目(「FLAME」と「CLIMAX TOGETHER」の間)に「MISS TAKE~僕はミス・テイク~」が追加。

横浜とほぼ同じセトリと言えども、まったく失われることのない1曲ごとの新鮮味。これぞBUCK-TICK

中でも特筆したいのは、「狂気のデッドヒート」の後。

櫻井さんが控えめに言った。
「今日は来てくれてどうもありがとう。まだ先は長いので、、、良かったら次の2曲は座って聴いてください」

あっちゃんがそう言うなら、と観客一同着席。

「Tight Rope」と「密室」を座って鑑賞。

これが本当に素晴らしかった。

「Tight Rope」はくるくると舞い踊る天使の様な櫻井さんに、「密室」は櫻井さんの表現するその世界観に、すっかり心を奪われて魅了された。

歌唱力ももちろんだけれども櫻井さんの演技力、表現力、パフォーマンスはもはや芸術だよな…と心の底から深く感じた。

「JUPITER」
あっちゃんに羽が降り注ぐ映像演出があったのだけれども、途中から(たぶん。曲終わりの頃には羽だけになっていた)キラキラした光が混じっていることに気が付いてジーンとした。

「形而上 流星」
『胸を裂く』でわっと全体がライトアップされて、最後の『夢を見た…』でぱっと照明が落ちて真っ暗になって櫻井さんだけにスポットライトが当たる演出がとても素敵だった。

形而上の映像演出はいつも好き。
或いはアナーキーツアーの時の「パリーン」と砕け散って星屑になる様な映像も大好きだった。本当に曲の雰囲気と映像演出がとても合っていて素晴らしかった。

「MISS TAKE~僕はミス・テイク~」
『時間よ止まれ』の歌詞のところで、指の先まで華麗にピタッと動きを止める櫻井さん。美しい。

1曲1曲の世界観に引き込まれて魅せられて、あっという間に今年のDIQが終わってしまった。

でも最後に櫻井さんが
「ありがとう。また来年お会いしましょう」
と言ってくれたから、

(ああ!また来年ライブやってくれるんだよね、会えるんだよね…)
と安堵して帰り支度に取り掛かろうとしていた。

…のだけれども、

(?)

会場の照明がつかない。まだ何かあるのかな?
と思った途端、THEME OF B-Tがかかり、スクリーンにメンバーの映像が!

会場一同(!!!!!!!!)

(何、何、何、重要なお知らせ?!!!来年のスケジュール?!!!)※ここで『まさか解散?!』という発想が出て来ないのがBUCK-TICKの良い所。

代わる代わる映し出される今年のDIQ映像の後に、英語で告知が!!!

内容はたぶんこんな感じ。
BUCK-TICKは新曲を製作中です。
BUCK-TICKは来年Victorに移籍します。
BUCK-TICKは2016年9月11日に横浜アリーナでライブをします。

会場に歓喜とどよめきが起こった。
BUCK-TICKは大きな会場が似合うと思っているので、横浜アリーナのライブ楽しみ!!!

進化し続けるBUCK-TICKに来年も会えるのを楽しみにしています。

【セトリ/BUCK-TICK@DIQ武道館2015.12.29】
※()は収録アルバム
01. ANGELIC CONVERSATION(3rd Album「TABOO」1989年)
02. 悪の華(2nd Single「悪の華」1990年/4th Album「悪の華」1990年)
03. LADY SKELETON(18th Album「夢見る宇宙」2012年)
04. Brain, Whisper, Head, Hate is noise(5th Album「狂った太陽」1991年)
05. BUSTER(13th Album「Mona Lisa OVERDRIVE」2003年)
06. 狂気のデッドヒート(17th Album「RAZZLE DAZZLE」2010年)
07. Tight Rope(9th Album「COSMOS」1996年)
08. 密室(8th Album「Six/Nine」1995年)
09. スパイダー(15th Album「天使のリボルバー」2007年)
10. MISTY ZONE(Mini Album「ROMANESQUE」1988年)
11. メランコリア-ELECTRIA-(33rd Single「形而上 流星」2014年)
12. ICONOCLASM(3rd Album「TABOO」1989年)
13. 細胞具ドリー:ソラミミ:PHANTOM(11th Album「ONE LIFE, ONE DEATH」2000年)
14. JUPITER(5th Single「JUPITER」1991年)
15. 夢見る宇宙(30th Single「エリーゼのために」2012年/18th Album「夢見る宇宙」2012年)
-en.1
16. 形而上 流星(33rd Single「形而上 流星」2014年/19th Album「或いはアナーキー」2014年)
17. 太陽ニ殺サレタ(5th Album「狂った太陽」1991年)
18. die(7th Single「die」1993年)
-en.2
19. FLAME(11th Album「ONE LIFE, ONE DEATH」2000年)
20. MISS TAKE~僕はミス・テイク~(31stSingle「MISS TAKE~僕はミス・テイク~」2012年/18th Album「夢見る宇宙」2012年)
21. CLIMAX TOGETHER(18th Album「夢見る宇宙」2012年)
22.LOVE ME(4th Album「悪の華」1990年)