読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COSMIC DREAMER

ゆるゆるとライブやイベントのレポなどを綴っています

ナイトメア 15th Anniversary Tour「東北へ愛をこめて」@仙台・MACANA(2015.08.29)2日目

来て良かった。
来れて良かった。
ナイトメアというバンドを好きになって良かった。
2日間観ることが出来たすべてに感謝。本当にありがとう。

正直な話、これまでライブでうるっときたことはあっても涙を流したという経験は無かったのだけど、生まれて初めてライブで号泣してしまった。

黄泉さんは毎回のライブでファンへの感謝の気持ちを伝えてくれるけれども、
「みんなが応援してくれるから、俺たちはこれからも頑張れます。だから、これからも応援よろしくお願いします」

頭を下げてそう言った黄泉さんの言葉に、この日は特に心を打たれた。


ダブルアンコールで、最高の笑顔で登場した黄泉さん。

「アンコールありがとう!じゃあ、お前たちと星になりたいと思います!お前たち、一緒に星になれるか!!この曲はいつもみんなに歌ってもらう所があるんですけど、今日は最初から一緒に歌いたいと思います」

(まさか…)

―Star[K]night

(ううっ、開演前のフォロワーさんの予想的中…!もう、泣きそう!!)

黄泉さんと合唱しながら演奏が進んでいく。
そしてサビへ。

―あの時君が失った物は 夜空の向こうの星になった 濡らした頬は何時かかわいて きっと羽ばたけるから―

こらえていた涙腺が、ついに崩壊してしまった。

何でだろう。歌詞で見たら他の曲の方がもっと自分の心に近いものがあるのに、涙が止まらなかった。

15年間バンドを続けてきて、彼らもたくさん苦悩してつらい思いをして、今ここに居るのだろうな。
一緒にこの空間を作り上げている幸せ。まさにライブ。

咲人さんが
「昔、背伸びして作った曲が、数年経って今やってみるといい曲だなぁ…って。俺自給自足みたい(笑)」
と笑って締めくくっていたけど、すごく分かる。

それに対して黄泉さんが
「自分が作った曲に救われたね」
って返したの、とらえ方によっては(毒舌?)と思うかもしれない。でも、私は素直に(本当にそうだね)って思った。

Star[K]nightは、特別な力がある曲だと思う。

私は、この日、この曲に救われたと感じた。

帰りの新幹線の中でも、このブログを書いている今も、あの情景を思い出して泣きそうになる。

本当に心を突き動かす素晴らしいライブだった。
あと、歳もあるかな(笑)

ホットなレポは、Twitterの「#メア東北仙台2日目」で。

【セトリ/ナイトメア@仙台MACANA 2015.08.29】
01. 自傷(少年テロリスト)
02. バックストリートチルドレン
03. ジャイアニズム
04. MASQUERADE
05. Underdog
06. the LAST SHOW
07. Love Tripper
08. Lost in Blue
09. 邂逅カタルシス
10. UGLY DUCK’S WILL
11. White Room
12. a: FANTASIA
13. 極上脳震煉獄・弐式
14. VERMILION.
15. Quints
-en.1
16. ナヅキ
17. 404
18. ジャイアニズム
19. Morpho
-en.2
20. Star[K]night

たぶん。そのうち公式でセトリ公開されるかな。
さて、まだ東北ツアーの余韻の中に居るというのに、次週はいよいよFC旅行…!!!
想像しただけで緊張が止まらない…。